So-net無料ブログ作成

1chipMSX AVマルチ端子に接続する [1chipMSX]

家のテレビはSONY KV-29DR1なのでAVマルチ端子を装備しております。ただ初期のもので、D1、色差入力非対応というスペックのため、プレイステーションをはずしてから使うこともなく眠っていました。

しかし1chipMSXには15kHzRGB出力機能があります。これはもしかして簡単につなげるのでは・・・ということで、いろいろ調べてみました。

まずAVマルチ端子とD-sub15ピンのピン配列を検索して調べます。RGB、GNDはそのままなので直結すればOK。問題は同期信号です。

テレビ側のAVマルチ端子にはVIDEO信号を受けるラインがあります。ここに同期信号を入れてみれば映るはずなのですが、問題は複合同期信号が必要なことです。

つまり、VGAのH-Sync、V-syncからC-Syncを作る必要があります。これには電子回路が必要になります。うーん、面倒くさい。

が、さらに調べていたら、1chipMSXの15kHz出力ではHVではなくC-Syncが出力されているとのこと。あ、ほんとだ。しかも15kHzはVGAじゃなくてRGB出力だ。

これはナイス。ということで、D-sub - AVマルチのケーブルを用意し、それぞれのRGB、GND、そしてC-sync(D-sub13ピンをAVマルチ7ピンへ)を接続。

がしっとケーブルを挿していざスイッチオン!

綺麗に映りました!

※余談ですが調べているときにAVマルチ側へSync on Greenで同期信号を入れればよいという記述も見かけました。たぶんこれは色差信号に対応している機種のみだと思います。家のはダメでした。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 5

Z80

こんにちは。

古いSONY KV-21DA1へのAVマルチ端子に1chip MSXを接続したいと考えていたところ、こちらのページを拝見し、無事ケーブルを作成できました。
どうもありがとうございます。

さすがに両端AVマルチ端子オスのケーブルの入手は高価だったため、1000円ぐらいでS端子とコンポジット映像端子のでている結線の多い物をみつけて、内部のケーブルをつなぎかえて作成しました。画像に少しノイズがのりますが、十分に実用レベルになりました。
by Z80 (2007-05-26 22:06) 

新瀬

こんにちは。

AVマルチ端子で繋げると綺麗ですよね。

ノイズが乗るということですが、波が出るような感じでしょうか。もしそうなら電源ノイズかもしれませんので、ACアダプタを替えてみると解消できるかもしれません。
by 新瀬 (2007-05-27 11:33) 

Z80

アドバイスありがとうございました。

画面のノイズは波状のものがうっすらと画面下から上に登っていくように見えるものです。ACアダプタは高周波ノイズが気になって、交換していました(1.4Aでも起動しました)。
手持ちのものを何個か試してみましたが、残念ながら画面のノイズは改善しませんでした。とはいえ、S端子でつなげるよりも十分きれいです。

そもそも、ハンダ付けも適当なので、そっちの可能性が高いだろうなあと思っています。また、機会をみていじってみます。
by Z80 (2007-05-31 08:19) 

通りすがり

ソニー独自のAVマルチではなく汎用RGB21ピンへの変換ケーブルであれば部品不足に悩まされる心配も無いでしょう。

RGB21ピンは欧州のSCARTと物理的に同じプラグなので入手は容易です。

ただ、PAL→NTSC変換機能内蔵の衛星チューナ内蔵セットトップボックスが生産される様になってからはSCART⇔コンポーネントという変換アダプタへと需要が移り変わっているそうです。自作をやっている方とは無縁かも知れない蛇足な情報でした。
by 通りすがり (2008-11-04 17:44) 

Werner Kai

私のページを読んでください:

https://sites.google.com/site/msxbase/hardware/monitor-sony-wega-klv-14sp2
by Werner Kai (2013-01-08 10:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。